藤城式糖尿病改善食事法 効果 内容 口コミ

「藤城式糖尿病改善食事法」の効果・内容をレビューします。

 

 

糖尿病は、病院やクスリに頼らず「自分で治すのが一番!」

 

って、本当なのでしょうか!?

 

 

 

血液検査と甘味

 

※ツラい運動や食事制限なんてしなくても、糖尿病を治すことはできるんですね!

 

 

 

 

 

このページを訪問してくださったあなたは

 

「処方された薬を飲み続けているが糖尿病がなかなか治らない」

 

「糖尿病は遺伝だし治らないから仕方ない」

 

「血糖値が高く、医者から糖尿病予備軍といわれた」

 

といった悩みをお持ちではないかと思います。

 

 

 

「藤城式糖尿病改善食事法」を買ってみました。

 

配送パッケージ 糖尿病改善法セミナー

 

注文確定後、3日目に丁寧に梱包されて配送されました。
伝票に記載されている内容物の表記は「冊子」となっていますので、
中身を他人に知られることはありません。

 

 

 

中垣、田代イメージ画像

はじめまして。
このページへのご訪問、ありがとうございます。
InfoPack Corp.の情報教材レビュアー、
中垣麻衣子と田代恵理子です。

 

このサイトでは、
キツい運動も、薬も一切も使わず、
たった3日間で血糖値を下げて、体調の改善を実感することができる

 

「藤城式糖尿病改善食事法」DVDを
実際に入手し、その効果と内容を出来る限り公正にお伝えしていきます。

 

どうぞ最後までごゆっくりご覧ください。
あなたのお役に立てますように。

 

 

ページの最後に豪華な特典もご用意しています

 

★ページの最後にあなたに特別なプレゼントのお知らせがあります。

最後までゆっくりご覧下さい。

 

 

 

 

「藤城式糖尿病改善食事法」DVDとは?

 

 

藤城博監修 セミナー内容

 

 

糖尿病はそのまま放置しておくと、

 

 

命にかかわる危険性もある「神経障害」
失明などを含む「視覚障害」
人工透析が必要な「腎臓病」

 

 

など危険な合併症を引き起こす恐れがとても高くなります。

 

もし、命は助かったとしても、
後遺症とリハビリに長期間苦しむ人生が待ち受けることになります。

 

 

そして・・

 

一般的に、糖尿病の改善のために
お医者さんから指示されるのは、こうしたことですよね。

 

※ 薬やインスリン注射で血糖値をコントロールしている

 

※ 1日1万歩は歩くように言われたので頑張っている

 

※ 肉類、油っこいものは避けるようにしている

 

※ 腹八分目で低カロリーを心がけている

 

※ 糖尿は完治しないので、必要以上に気にしない

 

あなたも、おそらくこのような糖尿病治療をなさっているのではないでしょうか?

 

でも、こうした糖尿病に対する治療法は

 

実際にはほとんど効果がないか、むしろ深刻な副作用を招きかねない、
というのが「藤城式」の根本的な考え方です。

 

糖尿病治療薬を使うことには「低血糖障害」という副作用がありますから、
たとえお医者さんの処方であったとしても気軽に使うことはできません。

 

 

一人きりの睡眠中や近くに誰もいないときに
昏睡状態に陥れば、深刻な事態を招くケースもあるからです。

 

また、正しい知識もないままに自己流で運動を頑張ってしまうと、
血糖値が更に上昇して、もっと危険な状態になることも多いそうです。

 

特に合併症が進行している場合や、
高血圧の場合は、絶対に激しい運動を控えなくてはなりません。

 

ですから、根本的に糖尿病の症状を改善するためには、

 

ひとりひとりの独自の根本原因を突き止めて
それに対応した有効な改善法を行う必要があるんですね。

 

 

公式サイト⇒
【糖尿病】食事だけで血糖値を下げる藤城式糖尿病改善食事法

 

DVD教材の概要

テキスト DVDイメージ

 

 

藤城式の「糖尿病改善食事法」は
つらい運動や薬を、一切必要としないことが前提になっています。

 

そして、間違った糖尿病治療に頼らず
食事法だけで、たったの3日間で血糖値を下げるという内容になっています。

 

 

糖尿病になる人。ならない人。

 

その違いは高カロリー食品を取りすぎているからではなく、
食べ過ぎているからでもなかったんですね。

 

単純に日常の食生活で「どういうものをどのように食べているか」
これだけの違いだというのです。

 

この食事療法による糖尿病改善法は
糖尿病、高血圧、肥満などの生活習慣病を
専門に研究している「治療家」藤城博さんが考案し、

 

数多くの藤城式セミナーを通して糖尿病の患者さんたちが
糖尿病を克服してきた食事法です。

 

藤城博さんは生活習慣病が専門の治療家で
西洋医学だけでなく、東洋医学、生化学、栄養学など、
複数の分野にわたって研究を続けてきました。

 

特に東洋医学では、長い歴史の中で
糖尿病に対する幾つもの根本原因を突き止めていますので、
その一つ一つに対して正しい対処法が整理されているんですね。

 

西洋医学に比べると、この「原因⇒対処法」の整理がはるかに進んでいるために
ひとりひとりにぴったりの処置を行うことが可能なのだそうです。

 

 

この理論に基づいて、藤城さんはこの「糖尿病改善」の食事法とともに
「高血圧改善」のための食事マニュアルも公開していて、
ともにその分野のマニュアルとしては大ヒット作となっています。

 

藤城式の食事法は、
一般の患者さんが、体験に基づいて自費出版したようなテキストではなく、
科学的な裏付け、20年以上の研究成果に裏づけされた食事法です。

 

すでに藤城さんの治療院や、
全国各地でセミナーに参加した数百人以上の糖尿病の患者さんに、
ほぼ確実に良い結果をもたらしているということです。

 

 

公式サイト⇒
【糖尿病】食事だけで血糖値を下げる藤城式糖尿病改善食事法

 

 

DVDの内容と効果

 

DVD内容の一部

この方法は、
藤城博さんががこれまで30年間行ってきた療法で

 

薬や注射、通院が不要のため
普通に生活する以外の費用は全く必要としません。

 

高血圧改善のための正しい情報と知識を知って
正しい食事や生活習慣を実践していくだけの
プログラムです。

 

たとえば、藤城博さんのサイトでは、
「食パンとステーキ、どちらが血糖値を上昇させるか?」
という話が載っています。

 

一般的にはカロリーが高い・脂っこい=血糖値を上昇させると思っている方が多く、
この質問に対して「ステーキ」と答える方が多いと思います。

 

しかし、実際にはそうでなく、食パンやフランスパンは
急激に食後血糖値を上げるので注意が必要なんですね。

 

高血糖の根本的な原因は、
脂っこい食事や高カロリーの食品のせいではありません。

 

こういった食べ物に関する基礎知識を付け、
血糖値を下げる食事の取り方を指導してくれるのが【糖尿病改善食事法】です。

 

そして、この方法は
血糖値をたったの3日で大幅に下げるカリキュラムになっています。

 

まず、短期的に血糖値を下げ、
そのあと、それを上昇させないようにコントロールしていきます。

 

そして、そのために藤城式の6つのコツを実践することで、
簡単に血糖値を正常値に維持することができます。

 

 

長期的に血糖値を抑える6つのコツとは?
糖尿病が最も早く改善する食物の組み合わせとは?

 

食物の組み合わせにより、糖尿病はどんどん改善させることができます。
これを知っているだけで加速度的に改善していきます。

 

 

2〜3杯加えるだけで血糖値が改善する食物とは?

 

いつもの食事にこれをスプーン2〜3杯加えるだけで、血糖値が下がっていきます。
毎日の食事にこれを加えれば、血糖値が自然に改善していきます。

 

 

カロリーを控えるだけでは駄目な理由とは?

 

カロリーを控えるだけでは血糖値は下がりません。
この食事法の秘密を知れば、カロリーを考えなくても糖尿病が回復していきます。

 

 

糖尿病の方が絶対に食べてはいけない2つのものとは?

 

健康によいとされているこの2つの食べ物が、
実は、あなたの血糖値をあげています。

 

糖尿病の患者はこれを絶対に食べてはいけません。

 

 

糖尿病に効果がある完全栄養食品とは?

 

根本から健康を取り戻すことができる完全栄養食品があります。
これを毎日食べるだけで、糖尿病はどんどん良くなっていきます。

 

 

肥満ではないのに糖尿病になってしまう秘密とは?

 

実は、日本人は肥満ではなくても糖尿病になってしまう人種なんですね。
アメリカ人がどんなに太っていても糖尿病発生率が低い秘密は・・・

 

これであなたが糖尿病になった本当の理由がわかります。

 

 

公式サイト⇒
【糖尿病】食事だけで血糖値を下げる藤城式糖尿病改善食事法

 

「藤城式糖尿病改善食事法」DVDのメリット

 

 

「食べる人」にも、「作る人」にも

 

 

ゆとりが生まれる「糖尿病改善食事法」です。

 

 

料理するシニア夫婦 お鍋ができたよ

「面倒なカロリー計算は必要ないんです!」

 

 

 

藤代式玄米食

糖尿病を気にする方にとって、
調理の前のカロリー計算は、とても大きな負担ですよね。

 

でも、「藤城式糖尿病改善食事法」に従っていけば
食事の準備にかかる手間が極端に少なくなります。

 

 

藤城式食事法のレシピならば、
普通の料理本とほとんど同じ感覚で糖尿病改善食を作ることができます。

 

食材はグラム単位、調味料は大さじ・小さじで測るだけですので、
レシピの分量を守れば、細かい数字を気にしなくても大丈夫なのです。

 

玄米食レシピ例

これは本当に助かりますよね。

 

また、どんなに身体にいい食事でも、
おいしくなければ続けるのはやはり苦痛です。

 

そういう意味でも、藤城式食事法は
味の点で我慢することがありませんから毎日続ることに無理はないと感じました。

 

 

つまり、食べる人と作る人、両方に「ゆとり」が生まれますね。

 

購入者専用サポートサイト 藤城式レシピ集

※購入者専用サポートサイトと、藤城式レシピ集

 

 

食生活の見直しがうまくいかなくて血糖値が下がらない。
あるいは食事療法を続けたいけど無理を感じている。

 

もし、あなたがそういう状況にいらっしゃるなら
藤城式【糖尿病改善食事法】は
血糖値を正常にしてくれる近道になってくれそうです。

 

 

公式サイト⇒
【糖尿病】食事だけで血糖値を下げる藤城式糖尿病改善食事法

 

「藤城式糖尿病改善食事法」DVDの最終評価

 

一般の書籍に比べれば決して安くはない価格ですが、
このDVD教材には
市販の本や雑誌では得ることのできないメリットがあります。

 

まず、自宅で簡単に実践することができますから、
一定の効果が現れたあとも
途中で投げ出すことなく、続けて行くことが可能です。

 

また、病院に通う煩わしさからも解放されますから
これは糖尿病の方にとって、日々の負担を大きく減らしてくれることになりますよね。

 

笑顔の女性

 

 

藤城式糖尿病改善食事法は、インスリン注射やクスリに頼ることなく
食事法だけで糖尿病を改善できるという大きなメリットがあります。

 

くり返しになってしまいますが、
病院などでの一般的な糖尿病治療は対処療法であって、
インスリンも「一時的に血糖値を下げる」効果しかありません。

 

血糖値を下げることと、血糖値が上がってしまう原因を取り除くことは、全くの別物です。
インスリン注射をやめれば血糖値はすぐに元に戻ってしまうわけですから
これではザルに水を注ぎ続けているようなものです。

 

やはり「血糖値のあがらない体質」になることしか根本的な治療にはならないんですね。

 

そこで、藤城式糖尿病改善食事法が体質改善のために

・ソフト断食
・玄米食

の2つの手法を主に用いていきます。

 

単純に考えて、「ソフト断食」も「玄米食」も、「健康にはいいのだろうな」と直感的に分かるのですが、
ポイントの一つは「ツラくないのか?」「本当に続けられるのか?」という点ですよね。

 

もちろん糖尿病を改善したい、血糖値を下げたいという強い願いはあったとしても、
とことんツラい思いや我慢を強いられるものであれば、とても取り組もうという気にはなれません。

 

誰だって本音で言えば、あまり苦労なく症状を改善したいですものね。

 

ですから、藤城式糖尿病改善食事法で注目するべき最大のポイントは
「どこまで簡単なものか」「どれだけ手抜きが出来るのか」という点にあるような気がします。

 

ここでは、そうした観点からこの食事療法をチェックしていきたいと思います。

 

まず「ソフト断食」について…

 

ソフト断食

 

どうしても「断食」というと僧侶の修行のようなイメージがありますが、
ここでの断食は「ソフト」を名乗るだけあってとてもライトな感覚のものです。

 

もちろん「断食」するのですから、少々お腹がすくことは避けられないのですが、
あくまで「あ、自分の身体に良いことをしているな」という意識をもちながら、
「健康法」として取り組んでいけるレベルのものです。

 

最近、ダイエット法として「8時間ダイエット」なんていう方法が注目されるようになりましたよね。
一日のうち8時間は好きなものを好きなだけ食べて、のこりの16時間は何も食べないという手法ですが、
これもいってみれば、16時間の断食です。

 

でも、8時間はほとんど制限なく好きなだけ食べられるので、ストレスはほとんどないようです。
それなのに「16時間胃と腸を休める」ことで、ダイエット効果は大きいといいます。

 

藤城式のソフト断食も、どちらかというとこの感覚に近いです。
実際、ソフト断食の後は、体が色々な面で活性化するのが実感できますよ。

 

ただし、ソフトであっても断食のためにはきちんとした知識を持って取り組むことが必要です。

 

自己流でやるのは健康を害したり、効果を半減させることにもなりますが、
きちんとソフト断食の具体的なスケジュールや取り組み方が詳しく解説されていますので、
はじめての方でも無理なく取り組んでいけると感じました。

 

続いて「玄米食」について…

 

藤城式玄米食の一例

 

藤城式の玄米食は、徹底して
「手軽で」「無理なく」「美味しく」「続けられる」ことを狙った
玄米食の考え方やレシピが解説されています。

 

食べることは、私たちにとって最大の楽しみのひとつですから
いくら健康によい料理とはいえ、美味しくなければ続きませし、
手軽でなければ途中で挫折してしまいますよね。

 

藤城式糖尿病改善食事法では、第3章で
玄米食をおいしく作るための秘訣や調理の準備、さらに料理法について分かりやすく紹介されています。

 

これを知っているか知らないかで、手間も味も全く違ってきてしまうんですね。
もちろん美味しさだけではなく、血糖値の改善効果や栄養価なども大幅に変わってくるんです。

 

玄米食の具体的なレシピも豊富に紹介されているのですが
かなりの数があるので、毎日食べても飽きがこないレベルです。

 

どれも簡単に作れて、血糖値改善への高い効果が期待できるものばかり。
味も物足りなかったりしませんので誰にでも美味しくて食べられそうです。

 

 

冷凍保存

レシピだけにこだわらずに、応用したメニューを考えることもできますし、
想像以上に簡単に、短時間で作れる料理ですから、
これなら食事を用意してくれる家族に、ほとんど負担をかけることがないのではないでしょうか。

 

メインのおかずだけでなく、副菜や常備菜、デザートまで用意されているのはうれしいところです。

 

しかも、作り置きすることもできるので、
例えば数日に一度多めに作り、冷凍保存しておくのもOKです。

 

もし、料理を作れる環境にないという方は、もっと気軽に考えることもできます。
コンビニやスーパーのお惣菜やお弁当を買うとき、そして外食するときに、
藤城式のマニュアルを参考にしながら、糖尿病改善に役立つ料理を選ぶという方法もあります。

 

マニュアルでは糖尿病に良い食事と悪い食事について解説されていますので、
それを参考にすれば、自分で全部を作らなくても糖尿病に効果のある食事を意識していくことが出来ます。

 

もちろん、家庭で完璧に玄米食を調理するのとまったく同じ、とは言えないでしょうが
これだけでも知っているのと知らないのでは大違いなんですね。

 

完璧を目指して挫折するくらいなら、少々飽きっぽくても、手抜きをしても、
コツコツと続けられることが大事なんだな、と感じました。

 

夫婦で食事

 

ソフト断食と玄米食で、血糖値の改善以外にもこうした効果が期待できるということです。

・糖尿病・高血圧・高脂血症などの生活習慣病の改善と予防
・メタボ・肥満の改善と予防
・ダイエット
・若見え効果
・肌荒れの改善
・デトックス
・認知症予防
・肥満による腰痛・膝の痛みの改善
・精神的なリフレッシュ
・気力の充実
・虚弱体質の改善

 

 

大きなメリットのひとつは「完全返金保証」です。

 

この食事法を実践して
90日以内に糖尿病が改善されなかった場合、購入代金を全て返金してもらえます。

 

もちろん、マニュアルを読むだけでなく
きちんと実践する、という条件こそありますが、

 

それでも効果を実感できなければ全額返金してもらえますので、
リスクのない状態で購入ができるということになります。

 

最後に・・・藤城博さんからのメッセージ

 

 

藤城博

自分の糖尿病が本当に治るのか、不安もあるかと思います。
確かに、いままで血糖値がなかなか下がらなかったのに、

 

突然改善するなんて、
想像もできないし、イメージもわきませんよね。

 

でも、あなたの血糖値が下がるのには3つの理由があるのです。

 

1つ目は、今開いている治療院、
そしてセミナーや合宿でこの方法を試し、
実際に体験者の血糖値が下がったという事実があるからです。

 

2つ目は、この糖尿病改善法は自宅で簡単に取り組める方法だということ。

 

3つ目は、薬や注射もいらず、
病院に通わなくてもできるので続けやすいと言う事です。

 

 

健康診断で血糖値が高いと診断された方は、今後の対策として、

 

また、現在糖尿病と戦っていて、なかなか症状が改善しないという方は
ぜひ一度実践していただきたい食事療法です。

 

 

公式サイト⇒
【糖尿病】食事だけで血糖値を下げる藤城式糖尿病改善食事法

 

 

藤城式の特典付きお申し込みは・・・

 

当サイトを経由してこのDVD教材をお申し込みの方だけに

特別なプレゼントをご用意させていただきました。

 

 

 

特典セットの内容、お受け取り方法はこちらでご確認下さい。

 

ご購入特典を確認する

 

 

 

お申し込みはこちらのボタンから公式販売ページへ

 

スペシャル特典つきで今すぐ申し込む

 

 

【特典に関するご注意】

 

このページ内のリンクから
公式販売サイトに進んでいただきますと、

 

最初のアクセスから「3日間のみ」、
特別価格でのご購入が可能になります。

 

3日間を過ぎますと、
通常価格の29,800円でしか購入できない仕組みになっていますので
ご注意下さい。
また、当サイトからの特典セットも
3日間の特別価格期間内にお申し込みの方のみの権利となります。

 

3日間を過ぎますと特典をお付けすることができなくなります。

 

あらかじめご了承下さい。

 

 

【サイト運営者より】

 

糖尿病の改善には、やはり食事療法は不可欠なものだと思います。
厚労省や糖尿病学会でも、糖尿病の改善にははまず食べるものなど
生活習慣を変えていくことを推奨しています。

 

「食品交換表」を使用した食事の指導を受けている方も多いと思います。
血糖値が上昇する原因は、食事のとり方にこそあるといっていいでしょう。

 

しかし、「食事の取り方」といっても、現実問題として
外食はもちろんのこと、家庭内の食事であってもカロリー計算は難しく、
結局、なんとなくイメージとして「粗食を取っておけば・・・」といった曖昧な対応になってしまいますよね。

 

「藤城式糖尿病改善食事法」DVDの効果・内容完全レビュー

 

 

例えば、フライ一つをとっても衣に含まれている小麦粉、
油などの量を正確に把握することは不可能ですから、
結局のところ正しいカロリー計算は無理なんですよね。

 

 

まして、スーパーなどで売られている惣菜や外食となれば
ますます正確なカロリー計算などは不可能だといえるでしょう。

 

 

 

「藤城式糖尿病改善食事法」の最大のメリットは、
こうしたカロリー計算のわずらわしさからほとんど解放されてしまうところにあります。
これは、糖尿病を抱えるご本人はもちろん、周囲の方々にとっても
精神的な負担を大きく減らす効果があるのではないでしょうか。

 

この「わずらわしさの少ない」方法だからこそ
年間に100人以上の方が「藤城式糖尿病改善食事法」を実践し、
最も効果の早いケースであればわずか3日で血糖値が大きく改善されているという事実があります。
(※最も時間のかかる方は、改善に2ヶ月程度を要するそうです。)

 

非現実的なカロリー計算から解放され、薬も注射も一切使わずに、
より実践的に糖尿病改善に取り組むことが可能になります。

 

糖尿病は完治できない病気だと考えられていますし、お医者様がそうおっしゃることも多いのですが
藤城式の食事法で血糖値をうまくコントロールしている方はたくさんいらっしゃいます。

 

なお、この教材のデメリット・弱点についてもお伝えしておきます。
販売ページにもありますように「1型糖尿病」の方には対応していません。

 

また、一般の書籍と比較した場合、かなり高額である点が挙げられます。
価格については「サポート」体制まで含めて考慮して、
納得がいくかどうかに掛かっていると思います。

 

もちろん、この糖尿病改善法も効果について100%確約されているものではありません。
効果がなかった場合には返金保障制度を利用することができます。

 

ですから、

この藤城式の食事法を試してみて、糖尿病改善に成功している年間100人に入るか、
もしくは、残念ながら効果を実感できずに返金を受けるか、

という選択になります。

 

 

 

 

【藤城博さんのセミナーに関するメッセージビデオです】

 

 

 

お申し込みはこちらのボタンから公式販売ページへ

 

スペシャル特典つきで今すぐ申し込む

 

 

【糖尿病予防コラム】

 

 

本当に、玄米食は白米よりも糖尿病に有効なのか?

 

この疑問に対して、個人的な体験談なども含め「玄米だって炭水化物である以上、血糖値は上がる」とか
「玄米食にしても、血糖値の上昇は白米に比べ13%しか抑えられなかった」といった
ネガティブな見解が示されることがあります。

 

もちろん、食べて血糖値が上がらない炭水化物はないでしょうし、血糖値の上昇を13%抑制したことを
「13%しか」と受け止めるか「13%も」と受け止めるかは個人的な判断もあるでしょうね。

 

「本当に、玄米食は白米よりも糖尿病に有効なのか?」
ここではこの疑問に対して、最新の学会の研究や科学的な調査から、客観的に
答えを探してみたいと思います。

 

国際学会

 

●世界糖尿病学会(IDF-WDC2013 メルボルン)

 

精製された白米はグリセミック・インデックス(GI)値が高く、糖尿病やメタボリック症候群などの
生活習慣病のリスクを高める恐れがあるとの報告。

 

南インドの都市部では、一般人は摂取カロリーの約半分を「白米」から摂取しているが
この地で糖尿病予備軍の男女を対象に、白米ベースの食事をするグループと玄米ベースの食事をするグループで無作為に比較試験を行ったところ、
玄米食を食べていたグループは「24時間血糖値」「空腹時インスリン値」が明確に低くなっていることが確認された。

 

 

●アメリカ・べイラー医科大学の研究チーム

 

「米を主食とするアジア人の食生活は栄養バランスが優れていて、食物繊維を摂りやすい傾向がある」という研究結果を報告。

 

さらに、精白されていない玄米は、白米に比べて、食物繊維やミネラル、ビタミンB群、マグネシウムなどが多く含まれていて
玄米を有効に活用すると栄養バランスを大幅に改善できる。

 

また、食物繊維は食後の血糖値の急激な上昇を抑える効果があるので、2型糖尿病を予防するのに有効だが、
白米は精製される過程で、ビタミンやミネラルを多く含む部分が削りとられ、同時に食物繊維も失われてしまっている。

 

GI値は「2型糖尿病になる、ならない」に深く関連しているが。
白米に比べて歯ごたえがあり消化吸収の遅い玄米はGI値が低く、相対的に食後高血糖になりにくい。

 

お米を食べる>

 

●ハーバード公衆衛生大学院の発表

 

普段食べている白米の3分の1を玄米におきかえることで、2型糖尿病になるリスクが大幅に低下するとの研究を発表。
女性15万7,463人と男性3万9,765人を対象に、白米と玄米の摂取と2型糖尿病との関連を調べたところ、
玄米を積極的に取り入れたグループでは2型糖尿病のリスクが大きくが低下していることが判明。

 

1日の米の摂取量のうち、およそ3分の1を玄米に置き換えると、2型糖尿病の危険性は16%低下。
さらに小麦や大麦の全粒粉をとるようにすると、危険性は36%も低下したという。

 

 

 

「米を主食とするアジア系の人たちにとって、玄米食は特に大きな意味合いをもつ」と研究者は指摘しているんですね。

Information


トップページ 実践者の口コミ・評判 食事法のポイント 間違った知識 薬の副作用